ANAのインド路線はチャイが飲める!?成田発デリー行き便の感想

スポンサーリンク

生まれて初めてANAに乗った!NANAKOです!!

嘘です。人生で3回目。でも国際線でははじめて!!

というのも、海外に頻繁に行くようになってからは専らLCCユーザーだったので今回のANAには大興奮。

実は私、コツコツとANAマイレージを貯めていたのです。そしてインド線に必要なマイル数(3,250マイル/ シーズンによって前後)を超えたので、せっかくのこの機会に使うことにしました。ANAだよぉぉぉしかも機材がボーイング787!(歓喜)

ちなみに最終目的地はゴアなので、成田→デリーはANA、デリー→ゴアはエアインディアを使いました。チケットは別取りなので荷物を一旦デリーで受け取って再チェックインというちょっとめんどくさいパターン。でも気にしない!

ということで今回はそのレビューを上げさせて頂きました。

 

出発は成田空港第1ターミナル

もはやこの時点で嬉しい!!だってだって、今まで毎回第3ターミナルだったんだもの!!

チェックインしてからは、第1ターミナルを探検!(笑)

デッキで飛び立つ飛行機を観察したり、キャリア当てゲームをやったりとか。笑

デッキ近くにあるタイ料理屋ジャイタイで出国前最後の昼ごはん♡(我ながらソコは日本食やないんかい!と思ったw)

シンハービールも飲めて最高でしたよ、ハイ。

 

出発は17:15のNH827便。

例のごとく見送りに来てくれたY氏にお見送りをしてもらいました。

第1ターミナルは、手荷物検査後に見送る側と再会できるのが楽しいところ^^

↑そういえば当日花粉がひどかったな。。

 

搭乗ゲートはなんと外からでした。

 

機内食&飲み物

インド線はなんとチャイが飲めるんです♡(正しくは、デリー/ムンバイ/サンノゼ路線)

↑3月14日の便だったので、こちらのカップで提供されました。

提供されたチャイはシナモンがそこまでキツくなく飲みやすいチャイでした。

 

まぁ、乗って一杯目に飲んだのはサッポロ黒ラベル様なんですけどね。笑

ありがたい。ありがたい。

タダで飲めるなんて・・・ANAに乾杯♡

 

そして気になる機内食はこちら↓

天玉丼♡

シーズンによって異なるようですが、私の乗った時は天玉丼かグリルチキンを選べました♡

やっぱり日本の航空会社だけあって和食が美味しい。。!

 

着陸の1時間半前に軽食が出されます。

これはまぁまぁでした。

暖かいものが欲しかったので、ドリンクメニューの中から野菜だしスープ(ANAオリジナルドリンク)を注文。野菜だしスープは注文を受けてから温めるタイプなので、少しだけ待ちます。でも美味しかったからオススメ!

 

機内エンターテイメントが充実

やはり普段LCCだけしか載っていない人がこういった時に興奮するのが、映画見放題だということ!

長距離線のLCCだと1作品ごとに有料だしラインナップもそこまで豪華じゃない。

のに対して、ANAは作品数が豊富!!しかも新作の映画まで♡

私は大のスターウォーズファンなので最新の『エピソード8』、『ローグワン』、そして『ララランド』を鑑賞。

到着が深夜0時の便なので、機内で寝ないようにひたすら観まくりました。笑

 

到着は第3ターミナル

ANAは必ずインディラガンディー国際空港の第3ターミナルに到着します。

現地に到着すると、インドらしいのモニュメントがお出迎え。

インディラガンディ空港内での写真撮影は禁止と言われていますが、隣に座っていたインド人によると「観光客はOK」とのこと。なのでこっそりひっそり撮影。。

 

インド路線は快適なANAで決まり♡

いかがでしたがか?

LCCと比べると座席シートも広めだったので、成田からデリーまでのフライト時間は約10時間でしたが、快適に過ごすことができました。


おまけ: エアインディア国内線

デリーからゴアまではエアインディアを使いました。

フライト時間は2時間20分。

行きの便だけ食事が出ました。

がっつりインドな機内食です。左上にある白い料理は甘いスイーツでした。

機内にはなぜかミストが放出されていて冷房がガンガン効いています。ブランケット等は用意されていないので、防寒対策はしておいたほうが無難です。また、エンターテイメントもついていなかったのでお気を付けください。私はトランジットの疲れがあり爆睡していたら2時間あっという間でした。笑

スポンサーリンク