【近況報告】Wワークで週7勤務。ひたすら働いたワーホリ3か月目を振り返って

スポンサーリンク
Nanako
こんにちは!カナダで29歳の誕生日を迎えたNanakoです。

まぁ、誕生日も働いていましたけど(*‘∀‘) ←無理矢理シフトに入れられたのを根に持っている。

さてさてトロントに来てから早3か月が経過しました。

ここ最近は朝から晩までぶっ通しで働きまくっていたのでブログ更新が殆ど出来ませんでした。

もうね・・・ワーキングホリックでしたよ(*´▽`*)

数少ないオフの日は疲れ切って寝て過ごすことも多かったです。

それでもトロントの短い夏が到来したので、イベントがある時は空いた時間を縫って全力で遊びました。

そんな3か月目を振り返ってみたいと思います。

ジャマイカンレストランは激務だった

前回の記事では、ジャマイカンレストランにサーバーとして採用された事を書きました。

前回の記事はこちら

そのジャマイカンレストラン、当初は週3という話でしたが人が足りていないという理由でまさかの週5で働くことに。

既にジャパレスでも働き始めていたので、2つの職場を合わせると週6~8(笑)のペースで働くことになりました。笑

おかげでようやく金銭的に余裕はできました。帰国するお金がない程のどん底を味わった身としてはありがたいことです。

だけど体と精神は次第にボロボロに・・・。

休みがほとんどない事もそうですが、ジャマイカンレストランでの仕事で、

  • 閉店作業を任されていたので寝るのが明け方になること。(閉店は平日夜中0時。週末は夜中の3時。)
  • 人間関係のストレス(スタッフ同士の会話は喧嘩や悪口が殆ど。)
  • 休み希望が通らない。

この3つの理由でどんどん消耗していきました。

とにかくこの1か月はしっかり寝付けずほぼ毎日悪夢を見ていたくらい。

(毎日の悪夢の内容を彼氏に報告するのが日課にw)

どうしてもこういう事を書くと愚痴っぽくなってしまうけど(愚痴だけど笑)、良い経験ももちろんさせてもらったんですよ。それらを含め、ジャマイカンレストランについては改めて別の記事で語らせてください。

とにかくこの仕事だらけで体力ギリギリの生活は1年も続けられないということで、ジャマイカンレストランは2か月で辞める事にしました

ジャパレス(ラーメン屋)で新店舗がやっとオープン

ジャマイカンレストランを辞めるもう1つの理由がコレ。

ジャパレスには新店舗のオープニングスタッフとしてもともと雇われていたんですが、今までは既存店舗でのトレーニング中で週2~3しかシフトに入れませんでした。

それがようやく新店舗がオープンするという事で、7月中旬からは希望すればフルタイムでシフトに入れる事になりました。

さて、英語環境のジャマイカンレストランと日本語環境のジャパレス、

2つのうちどちらかを辞めるなら、大半の人がジャパレスを辞める事を選びますよね。

だってせっかくの英語環境を捨てるのは勿体ないから。

ところがジャパレスで働き続ける事を選んだ私。

上記で書いたようにすでにジャマイカンレストランで疲弊していたという理由もあるけれど、

オープニングスタッフ・・・

純粋に「楽しそう!!」と思ったんです。

ゼロからスタッフでお店を作り上げていくんですよ??しかもトロントで!!

決められたマニュアルに沿ってすべて上からの指示で動くのではなく、

先輩後輩関係なく試行錯誤しながら一つの職場を築き上げていくという事が、まるで文化祭を思い出させるようで魅力的に感じました。

それでもやはり、せっかく海外にいるのに英語環境を手放すのはもったいないという感情も少しありました。

でもね、よく考えたら気づいたんです。

英語環境で働いても、英語は一定以上伸びないという事。

レストラン英語って、結局決まったフレーズしか使わないんですよね。

しかもそのフレーズって、日本に持ち帰って生かせるかというとそうでもないものばかり(私の場合)。

だったら、日本語環境でもいいから自分に負荷をかけずに働き、仕事以外のところで英語に力を注いで過ごすほうが効率が良いんじゃないかなと考えるようになりました。

こういった考えもあり、結果ジャパレス一本でフルタイムで働く事に落ち着いたのでした。

W杯やイベントを全力で楽しんだ3か月目

仕事で忙しく完全な休日はなくても、イベントには結構参加できました。

トロントの夏の醍醐味を逃すわけにはいかないのだ。

まず、W杯では持前のミーハーぶりを発揮して日本代表を応援したり、


国際ヨガデーでは「Yoga is yours」というイベントでトロント中から集まったヨギーたちとヨガをしたり、

(写真いいのがない・・・)

サルサフェスティバルでラテンの雰囲気を味わったり、

ジャパニーズフェスティバルではまさかの盆踊りを見ることができました。トロントでですよ!笑

カナダにいながら、日本人としてのアイデンティティを再認識できたイベントでした。

まとめ

仕事の事ではいっぱいいっぱいで、体力的にギリギリでしたが最後までやりきった3か月目。

ヨガとブログと英語学習はまったく捗らなかったけれど、ジャマイカンレストランでの経験が濃すぎるのでOK!(自分頑張った!!)

今後は自由な時間も増えると思うので、ブログを沢山更新していければ最高です。

Nanako
何だかんだワーホリも1/4が終わってしまったわけで、後悔のないように動いていきたいな。

ブログネタばかりがどんどん溜まっていくよ~~笑

ではまた!

関連記事はこちら
スポンサーリンク