【最初の1週間】シドニー シェアハウスの探し方

スポンサーリンク

Q.1週間でシェアハウスは見つかるのか?

シドニー到着後、はじめの一週間はタウンホールにあるバックパッカーズに滞在しました。

(予め日本から予約していた所)

この間に私に課されたミッションは以下のとおりです。

・ケータイ契約 ←2日目で完了!(こちらの記事 )

・銀行口座開設 ←エージェントがNABに申し込んでた。

・シェア探し ←イマココ

・シドニー滞在中の短期バイト探し

シェア探しは2日目の夜から取り掛かりました。

何てったって、貯金ギリギリで上陸した私。

一日30ドルのバッパーを借りる続けるよりも、シェアハウスに住んだほうが断然安い!
ここは何としてでも見つけなければ!!

てな勢いで生活情報サイトのJAMSとGUMTREEとチアーズを読み漁り始めました。

ちなみに当初の私のシェアハウスの条件はコレ↓

・リビングシェア以外なら何でも

・レント170ドル/週 以下

・ミニマムステイがない所。又は2週間。

・できればBondiビーチの近く

読み漁ること約1時間、GUMTREEでたった今投稿されたばかりのシェアハウスを発見。

ついにこの部屋を出る時がやってきました。代わりに住んでくれる人を募集します。レント週125ドル。ボンダイビーチから歩いて10分。ミニマムは2週間。私はこの物件のおかげでかなり節約することができました。おすすめです。

早速見つけました!!!!

こうも早く見つかるものか!!笑 しかも一番ノリなのでは?!

そして翌朝、早速投稿者に電話して下見のアポを取りました。

下見は夕方の時間だったのでそれまでバッパーでダラダラし、いざ夕暮れ時のボンダイ地区へ!

期待に胸を膨らませて下見に向かうのでした。

果たして私は無事にそのシェアハウスに住めるのか?!

スポンサーリンク