【オーストラリア観光】1人でシドニータワーのスカイウォークへ参加した感想

スポンサーリンク

仕事が決まりシドニーを去る日が近づいてきたので、思い残すことがないようにと慌てて観光を始めました。

シドニーのシンボルといったらコレ↓

シドニータワー

地上268mの高さからシドニーが一望できます。

しかし絶景を見渡すくらいでは物足りなかったので事前にスカイウォークのチケットを購入。

スカイウォークとは展望台の外側へ出てグルっと歩くスリル感満載なツアーです。

入場料等はこちらから→シドニー・タワーSydney Tower Eye and SKYWALK

シドニータワーの入場チケットは入場時間が指定されているものでした。

私の購入したチケットは丁度夕方の17:00くらいのもの。日暮れの時間帯でした。

この時間に行ったのは間違いだったのか、、、

イチャつくカップルだらけ。笑

 

そんなカップルをよそにスカイウォークのツアーまでしばし展望を楽しみました。

 

 

 

あくまで私の感想ですが、

「シドニーて意外と緑が多いな」「アメーバみたいな形だな」ぐらいにしか思えなかった(笑)

イケメンといちゃつきながら見ればキレイに映るんですきっとここは!

シドニータワーってそんなとこ!(←投げやり)

 

30分程待ってようやくスカイウォークの順番が回ってきたので、いざ参戦。

外にでるものの安全のため体にチェーンをつけているので、安全は保証されています。

足場がガラス張りなところが玉ヒュンポイント★(玉ないけど)

強風で寒かったけど夕焼けがキレイ。絶景ポイントでは係員の方が一人ひとり写真を撮ってくれました。

写真購入していないので残念ながら残っていません。買おうか迷ったけど、、、やめました。笑

※自分のカメラは安全のため持ち込めません。

実はこのスカイウォークツアーには私と同じように一人で参加している勇者がおられた。しかも誕生日!!

皆でハッピーバースデーを歌いました。地上268メートルで笑

 

そんなこんなでタワーの高さを肌で感じるツアーも修了。

感想としては、”観光をこなした。” これに尽きます。なんてもったいない><

楽しみたいなら少なくとも2人以上で行くことをオススメ。

カップルで行くなら最高な場所だよ!夜景レストランもあるしね!!

レストラン予約はこちら(Sydney Tower Restaurantビュッフェ)

 

 

展望台下のほうがアクアリウムやマダムタッソー等のアトラクションもあるので1日楽しめそう!

マダムタッソーのハイクオリティーすぎる蝋人形。

 

※この記事は2016年の4月の出来事をもとに書いています。

スポンサーリンク